10月24日(金)



 

2学期の避難訓練がありました。
今回は、不審者対策でした。
学校内に不審者が侵入し、どの校舎のどのクラスに顔を出すかわからないという状況でした。
事前指導もしっかりしていたので、突然の不審者侵入の合図にも、
子どもたちは慌てずに落ちついて判断し、行動することができました。

全員が避難してからは、校長先生、警察署の方からのお話しがありました。
ステージ上で4年生がモデルになって実際に登下校中に不審者に出会ったときの対策を教えて頂きました。
自分の命はまずは自分が大切にして、守っていきたいものです。