1組に引き続き、2組でも夢の教室が行われました。

前半は体育館で、元Jリーガーの鈴木慎吾さんのすばらしい技を見たり、一緒にパスをしたりして盛り上がり、

全員参加のゲームでは、体と頭を十分に使いながら楽しみました。どうやったら成功するのか、全員が真剣に考え、意見を出し合い、声を掛け合う姿が印象的でした。

後半の鈴木慎吾先生の話では、先生が夢を叶えるために、人生のあらゆる場面で考え、行動してきた話を聞きました。そして、自分の夢についてそれぞれが真剣に考えました。

夢の教室を通して、自分の意見を伝えること、考えることの大切さを教わることができました。