1月12日に、越前市バスケットボール協会長杯が南越中学校で開催されました。

男子はトーナメント方式で行われ、初戦の三中戦は63対60で勝利、2戦目の南越中戦では52対55で惜しくも敗れました。悔しさのあまり涙する生徒もおり、チームとしては意識を高めるためのとても良い経験となりました。

準優勝になりましたので、2月11日に開催される県強化大会では上位リーグに入ることができました。更に練習を積み重ね、全力で挑みたいと思います。

保護者の皆様には、早朝よりお弁当作りや送迎、声援など、本当にありがとうございました。

部活動を通して、心身ともに強いチームを目指していきます。今後とも、どうぞよろしくお願い致します。