保健体育の授業では、体力測定が行われています。上体起こし、反復横とび、握力、立ち幅跳び、長座体前屈の5種目をローテーションで測定します。昨年度よりもよい記録が出て、喜んでいる生徒が多くみられました。