男子剣道部の選手5人が県新人戦準優勝の結果から推薦され、今月25日から28日まで兵庫県で行われています、若鷲旗剣道大会という47都道府県のトップレベルが集まる全国大会に参加しています。
25日から27日まではリーグ戦を9試合ずつ行い、その結果からトーナメントを作り28日本大会が行われます。
1日目は2勝7敗のリーグ8位。2日目は3勝4敗2分のリーグ5位。この日は全中優勝の九州学院中とも戦い負けはしたものの1ー2という接戦でした。3日目は5勝2敗2分でリーグ2位と日に日に調子が上がっています。いよいよ28日は本大会です。一回戦の相手は北海道の新十津川中です。3日間の経験を試合に生かしたいです。