1日(金)に火災を想定した避難訓練を行いました。休み時間に突然非常ベルが鳴り、驚いた生徒もいたようでしたが、放送による指示をしっかりと聞き、静かに体育館へ避難することができました。

中消防署の署員の方から、避難時にハンカチで口を押えることなどの指摘をいただいた他、消火器の使い方についての指導を受けました。