女子の部に引き続き、男子のレースが行われました。昨年度の優勝メンバーが残り、他校からマークされる存在でのレースとなりましたが、1区の田中君がトップで襷をつなぐと、2区以降、全員が快調な走りで後続との距離を引き離していく盤石のレース運びで、見事2連覇を飾るとともに、全国大会出場を決めました。

会場には多くの保護者の方が足を運んでくださり、大きな声で応援してくださっていました。あたたかい声援ありがとうございました。

1区:田中悠登       2区:山口真聖      3区:塚﨑貴士

  

4区:中村颯太       5区:水上流輝亜     6区:内藤倫