12日(火)に、万葉中学校をスタート・ゴール地点とする周回コースで、南越地区駅伝大会が開催されました。

女子の部では、一区からトップに立ち、後続との距離を引き離しながら、襷をつなぎ、見事初優勝を飾りました。

男子の部では、一区こそ競り合いが見られましたが、2区以降は一人旅のレース展開で、後続に大きな差をつけて2連覇を飾りました。

この結果、男女とも県大会への出場権を獲得し、全国大会出場の切符をかけて、戦うことになりました。

荒天にもかかわらず、多くの保護者の方の応援をいただき、ありがとうございました。

【女子】

 一区:松井咲来、二区:小田明日花、三区:小林美琴、四区:小林未空、五区:小林礼実

  

 

【男子】

 一区:中村颯太、二区:水上流輝亜、三区:塚﨑貴士、四区:田中悠登、五区:川越瑠々空、六区:山口真聖