今日は,女子サッカー選手が先生です!  

 12月11日(水),「夢の教室」二日目を迎えました。今日は,2年2・3組の生徒が,夢先生とふれあいます。2組は昨日と同じくソフトテニスの小林先生,3組は元女子サッカー選手の法師人美佳先生です。法師人先生は,大学在学中にユニバーシアード日本女子代表に選ばれ,卒業後は,浦和レッズレディースや新潟レディースでMFとして活躍されました。

 体育館で運動をした後,教室で夢について語っていただきましたが,「言葉の重みを理解してほしい(良い言葉は人を勇気づけるが,悪い言葉は人を傷つけるナイフになる)」「親や友だちの支えがあったから夢をあきらめなかった」「スポーツだけできるのでは駄目,勉強もしてほしい」等の言葉に,生徒たちは熱心に耳を傾けました。