国語と理科の授業です。

 

     廊下で叱られているように見える人もいるかもしれませんが,実は1年3組の国語です。廊下で「竹取物語」の冒頭文を暗記したかどうかのテストを一人一人が受けています。

 「今は昔,竹取の翁といふ者ありけり。野山に交じりて竹をとりつつ,よろづのことに使ひけり。名をば,さぬきのみやつことなむいひける。」

 保護者の方の中には,今でも覚えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。暗唱など,体で覚えたことは,忘れないものです。家庭学習も,読んだり書いたりすると効果があがりますね。お子様と話し合ってみてください。

 1年4組の,理科の実験です。薄い塩酸の中に,石灰石を入れて,発生した気体を試験管の中にとりだしています。さて,発生する気体は何でしょうか?酸素?二酸化炭素?

 私は覚えていませんでした。暗唱して覚えればよかったのかもしれません。

 答は,二酸化酸素でした。生徒達は,とても生き生きと実験に取り組んでいました。