「おうち」をテーマに、9冊の本を紹介していただきました。

 世界の家や鳥の巣を紹介した本『世界あちこちゆかいな家めぐり』『鳥の巣いろいろ』や、みんなが知っている話とはちょっと違う『三びきのこぶた』など、家に関するいろいろな本が次々に紹介されるので、子どもたちはどんどん引き込まれていきました。中でも、めんどくさがり屋の主人公が、機械を作って何もせずに生活できるようにしたのに、最後にはその機械に困らされるという『ものぐさトミー』のストーリーに、子どもたちは大笑いでした。

 ブックトーク後、お借りした本にみんなが集まって読んでいました。