先日、一生懸命がんばって彫った版画を刷り上げました。

刷り上がりが予想とはちがう作品になった子もいたようで、

「わあ!おもしろーい。」や「ここ、ちょっと彫りすぎちゃった。」

といった感想が聞こえてきました。

鑑賞会では、少し恥ずかしがりながらも

自分の作品のアピールポイントを皆の前で発表したり、

友達の作品の素敵な所を伝え合ったりすることができました。

どの作品の登場人物も、表情がとてもユニークで、

笑顔が絶えない鑑賞会となりました。

版画って、本当に味があっておもしろいですね。