5月2日、絶好のお天気の下、四年生は予定通り、校外学習に出かけることができました。

まず体験したことが、三方五湖でのジェットクルーズに乗船することでした。船内では、それぞれの湖の特徴や、

運河をつくったことの苦労など、社会の授業で学んだことを実際に目で見ることができました。

次に、縄文博物館に行って、職員の方に詳しい説明を受けながら縄文時代の土器を見たり、貝塚を見たりしました。

一生懸命にメモをとりながら、静かに聞く姿に、「東小学校の子は、とても優秀ですね。」と言ってもらいました。

これらの体験学習が、今後の学習などに役立つといいですね。