ここ数日、とても気持ちの良い秋晴れが続いていますね。

3年生は、11月11日に行われるマラソン記録会に向けて長距離走の練習を行っています。

今日は、グラウンドを5周走るタイムをiPadのストップウォッチ機能を使って計測しました。子どもたちは、1周ごとのラップタイムを参考にしながら、自分の走り方をデータから確認していました。

「ぼくは、ラップごとのタイムが全然違うな。」

「わたしは、最初はタイムが早いけれど、だんだん遅くなっているな。」

「最後の一周は、応援されたからタイムが縮んだよ。」など、自分の走り方の特徴や課題を見つけている子どもの姿が見られました。

 

昨日の自分よりも、今日の自分!

今日の自分よりも、明日の自分!

 

1秒でもタイムを縮められるようにがんばっていってほしいですね。