3年生の国語に「班で話し合い、意見をまとめる」というものがあります。

 

話し合って決めた後は1年生に本の読み聞かせをします。

どんな本を読むか、どのように読むかを班で相談し、「1年生が本を好きになるようにする」ことを目指して取り組みます。

 

今日はペアになって、お互いに読み聞かせの動画を撮り合いました。

初めて自分の読み聞かせを見たことで、気づいたことがあったようです。

 

今日はよかったところと次の練習で気をつけたいことの2つを書きましたが、気をつけたいことのほうがみんな多くなりました。

・絵を聞く人に見えるように開く。

・声をもうすこしハキハキさせて読む。

・登場人物の気持ちを想像して、それが伝わる読み方をしたい。

 

自分の動画を見るのは恥ずかしいし嫌なものですが、みんなしっかりと自分を見て、振り返りができていました。

 

本番の日はまだ決めていませんが、3年生にも1年生にも楽しい時間になるといいなと思います。