昨日から2学期が始まり、今日も全員元気に出席してくれました。

本当に嬉しいです。

 

そして授業も今日から本格的に始まり、今日は算数で「長さ」の学習をしました。

1,2年生の時に定規を使って長さを調べたり計算をしたりした学習に関係しているところです。

 

今日は巻き尺を使ってグループで教室、机の回り、廊下、体育館の長さを調べました。

巻き尺の使い方をみんなで確かめ、予想をしてから取り組みました。

 

教室の長さはだいたい8m40cmです。

予想の中にはぴったりな人もいたり、25mと書く人がいたりと長さの感覚がバラバラではありましたが、しっかりとどのグループも正しく調べられていました。

 

端に「0m」をしっかりと合わせ、

 

 

巻き尺を伸ばし

 

時にはみんなで協力して記録をしていきました。

 

体育館で長さを調べていく際には、巻き尺の長さが足りなくなるグループが出たのですが、自分たちで目印を決めて足し算をして長さを求める方法を思いついていました。

 

 

 

 

明日からはkmという単位やそれを使った計算などをしていきます。