4年生の音楽では「もみじ」の二部合唱に取り組んできました。

はじめは音程を整えることや音色をそろえることに苦戦していましたが、グループで練習しあいながらだんだんとお互いの声を聴きあえるようになってきました。

今日はグループごとに発表し合い、その後全員で合唱しました。全員で合唱した後には、声が重なりあう美しさや楽しさに気づくことができたようでした。

そして、打楽器を使った音楽作りにも取り組みました。

班で組み合わせる楽器を選び、「始め」「中」「終わり」の構成を考えて音楽を作りました。

音の出し方をいろいろと試したり、友達の楽器の音との重なりを生かしたりしながら工夫して作り、できた音楽を発表し合うことができました。