国語の「伝統工芸のよさを伝えよう」の学習では、自分の調べたい伝統工芸を1つ決め、伝統工芸のよさについて調べ、理由や例とともにリーフレットにまとめる活動を行います。

今日は、自分の調べたい伝統工芸について百科事典や本、インターネットでくわしく調べ、ノートに分かったことを書き出していきました。

 

 

自分の調べたいことについて、どのように調べるとよいか考えながら資料を選んだり、分からないことについてさらにくわしく調べたりすることができました。

これからは、調べたことをもとにしてわかりやすい説明になるように組み立てを考えていきます。