11月28日木曜日に、安養寺こども園の年長組が白山小学校にやってきて、1年生と交流をしました。まず、生活科で作った木の実や落ち葉を使った手作りおもちゃで遊んでもらいました。1年生が工夫しながら一生懸命に作ったおもちゃは、どれもこども園の子たちに喜んでもらえて大満足の様子でした。
 
 
 
次に、集めた落ち葉や木の実を使って、3人一組で絵を描きました。すっかり緊張もほぐれ、1年生がお兄さんお姉さんらしくリードしながら、すてきな作品ができあがりました。