7月3日の5・6校時に、農政課の日和さんに来ていただき、黒川町の川の生き物調査をしました。 

田んぼとは違い、川には流れがあるので、川下から川上に向かって捕るとよいこと、草が生えている辺りに網を入れると生き物が捕りやすいことなどを教えていただきました。

田んぼとは違う生き物をたくさん見つけることができました。

見つけた生き物は、ドンコ、エビ、マツモムシ、ミズカマキリ、カワムツ、ドジョウ、タニシ、ザリガニなどです。

ドンコは15㎝ほどの大きなものも採れ、子どもたちは驚いていました。

改めて、白山の自然の豊かさを感じることができました。