9月6日、東運動公園にてスポーツフェスティバルが行われました。

5,6年の児童が参加しました。

開会式では、国体のはぴねすダンスをはぴりゅうと踊りました。

8の字跳びでは、自分たちの新記録を出し、金賞をとりました。

 

そのあと、陸上記録会がありました。学校の代表として、1500m、100m、幅跳び、高跳び、ジャベリックボール投げ、リレーなどに出場しました。

  

 

 

自己新記録を目指し、素晴らしい活躍をしました。

午後は、レクレーションでいろいろな競技に分かれ、活動しました。

子どもたちは、いろいろな学校の子と話せたようで、とてもいい笑顔でテントに帰ってきました。

そして、最後に全員での綱取りです。

  

全員がそれぞれの競技やレクレーションで活躍し、友だちと一緒に運動することの楽しさを味わえた一日になりました。