7月3日の5・6校時に、農政課の日和さんに来ていただき、学校田やくろかわ川の生き物調査をしました。

5月に、学校田や退避溝、用水路の生きもの調査をし、

「川や山では、どんな生き物がいるのだろう」「生き物のオスとメスの見分け方、生態を調べたい」

など、子どもたちから意見が出ました。そこで、川の調査をすることにしました。

 

田んぼとは違い、川には流れがあるので、川下から川上に向かって捕るとよいと教えて頂きました。

田んぼとは違う生き物を見つけることができました。

 

田んぼや用水路、退避溝などは、引き続き調査していき、季節の生き物の数の変化や前年度の数と比較して考えます。

 

 後日、生き物の名前を調べたり、田んぼと川の生き物の違いを調べたりし、考察をしていきたいと思います。