9月27日 今日は、待ちに待った学校田での稲刈りです。連日の雨風で、少し稲が倒れていましたが、ご指導してくださる稲葉さんや、地域のボランティアの方々にご協力いただき、大きく実った稲穂をみんなで収穫しました。

 

  

 

 

落ち穂対策としてブルーシートを用意し、みんなで手際よく、どんどん刈り取りコンバインに運びました。

 

 

 

 

一時間ちょっとで、きれいに収穫できました!

稲刈りが終わってからは、藁をまいて田んぼの土作りです。

10月後半には米ぬかもまく予定です。

 

 

収穫した稲はコンバインで脱穀して、籾を学校のベランダへ広げました。

これから一週間ほど混ぜながら乾燥させます。
今後、給食や収穫祭で味わいます。楽しみですね!