10月13日 さつまいものつるを使って、大縄をしました。細いところは三つ編みにすると強くなり、まわしやすくなりました。長さを測ってみると、3メートルぐらいはあり、いいかんじで跳べました。子どもたちの中には、「こんなものから、大縄ができるんだ~。」と感心している子もいました。さつまいもだけではありませんが、食べたり遊んだりできるものが、自然界にはいっぱいあります。草取りをしたときに、さつまいものじくがとれたので、水にさしておいたところ、たくさんの葉が茂り、つるもかなり長くなり2年半ぐらい生きていました。さつまいもの生命力には驚かされます。私たちも、頑張りたいですね。