令和2年10月20日(火)

坂口幼稚園のお友達と交流しながら、環境学習をしてきました。

場所は、坂口幼稚園の裏にある『ハッピー山』。

エコビレッジの“ノムノムさん”“でんでんさん”と一緒に、五感を使ったビンゴゲームをしながら、山に上がりました。

「これ、ざらざらじゃない?」「うん、そうだね。」

 

帰ってから葉っぱのステンドグラスをつくるため、お気に入りの葉っぱを拾いました。

「これにし~ようっと!」「大きいのも欲しいなあ。」

「黄色い葉っぱと緑の葉っぱ選んだよ。」

できあがって、みんなで光にかざすと・・・

「きれ~い!」「色が光って見える~!」と感動していました。

その後、ノムノムさんよりコウノトリの話を聞いたり、エコビレッジの展望台に上ったり。

そんな楽しい時間を過ごすうちに、坂口幼稚園のお友達とも自然に仲良くなっていましたよ。

年長さんの2人は、縄跳びで二人跳び。息ぴったり!

「今度、11月に王子保幼稚園に遊びに来る日、また一緒に二人跳びしようね。」と約束していました。

エコビレッジで、開館20周年記念の手ぬぐいをいただきました。

今日はステンドグラスと手ぬぐい、そして思い出のお土産があります♡