9月18日に市教育委員会からお客さんが来られ、3人の園児の活動の様子を見ていただきました。

幼稚園では、1年生をようかい村に招待する準備を進めています。それぞれが、雪女・雷獣・カッパになって、お迎えします。3人ともすっかりようかいになりきっていますね。

教室のカーテンを閉めたり、もっと暗くして雰囲気を出すために廊下の窓に紙を張ったりといろいろ工夫しています。

遊戯室から妖怪村までは、アマビエの足跡を張って誘導します。セロハンテープで張るのも数が多くて大変です。教育委員会の先生にも(強引に?)手伝ってもらって、何とか完成しました。

今日の振り返りをして、次はお楽しみの給食です。