今日の給食は、「ふるさと献立(ご飯・牛乳・鯖の塩焼き・打ち豆入りこじわり・ぶた汁)」でした。「こじわり」は福井県の郷土料理です。細切りにした大根やにんじん、やわらかくした豆、薄揚げを炒め煮にしたもので、よく冠婚葬祭で食べられたものだそうです。やさしい甘さで脂ののった鯖ともとても相性がいいように感じました。低学年の教室へ行ってみると、風邪対策でしょうか、全員前を向いて食べていましたが、「こじわり食べたことあるよ。おいしい。」「鯖の塩焼き。好き。」などの声が聞かれました。