2月9日(日)の越前市学童体操競技大会や県学童体操競技大会に向けての放課後練習が始まりました。先週はインフルエンザの影響もあり練習を中止したので、今日が初日です。まず、技の組み立て方やルールについてのお話を聞いた後、いよいよ練習です。子ども達は、跳び箱・マット・鉄棒を順番に回りながら、意欲的に練習に取り組んでいました。全部で34人ですが、子ども達が大会で入賞できるように、また、新しい技ができた喜びを味わえるように教職員もがんばります。