1年1組の生活科「パソコン(タブレットPC)に慣れよう」の授業研究の様子です。タブレットPCの中の「コードスタジオ」という1年生向けのアプリを使って、簡単なプログラムを組み、画面上のみつばちを動かしていきます。子ども達は、意欲的で、操作を覚えるのも早く、ほとんどの子ども達が次々に新たな課題をクリアーしてきました。また、遅れがちな子どもも先生の丁寧なアドバイスがありついていきました。小学校6年間を見通した場合、1年生でどこまでタブレットPCを操作し、プログラミング思考を育てる学習を行うべきかは今後の検証が必要ですが、いい提案をしてくれた授業だったと思いました。