3年1組 算数

 3年生は、「重さ」について学習しています。今日は、紙でてんびんをつくり、自分の持っている文房具(鉛筆・消しゴム・定規など)の重さをくらべてみました。こうやって生活に根ざした量感が養われていきます。

 

4年1組 外国語活動

 ALTのサラ先生においでいただいての授業です。今日は、目的の部屋にたどりつくようにサラ先生に道順を説明しました。例えば、サラ先生が頭が痛いので、4年1組の教室からhealth care office(保健室)に行きたい。そこで校舎案内図を使いながら「Turn right(left)」「Go stright.」「Go down(up).」という表現を使って説明していきます。最初は、みんなで考えていきましたが、どんどん手があがるようになり、「library.gym.computer lab…」などいろいろな部屋に案内できるようになりました。

4年2組 図画工作

 自画像を版画の板に写し終えたので、いよいよ彫る作業に入りました。丸刀や三角刀の使い方を教わってから白黒のバランスを考えて彫っていきます。子ども達はとても集中して取り組んでいました。

5年生 栄養指導

 朝食の大切さについての学習です。朝食は頭や体を働かすためにとても大切であること、そのためにはバランスのとれた朝食をとることが大切であること、排便の習慣を身につけることが大切であることを子ども達は学んでいました。

 そして、今日の朝食を振り返りながら、バランスはどうか、また、」あと何を足すと充実した朝食になるか考えていました。後でワークシートを見せてもらうと「サラダを食べよう。」「目玉焼きやウインナーを食べよう」。」「もっと量を食べよう。」「土日もしっかり食べよう。」など、子ども達にはいろいろな気づきがあったようです。」