これまでみんなでつくってきたジャングル迷路が、ついに先週完成しました。

22日(金)には『あそびにおいで』に来てくれた未就園のお友達をご招待。

   

小さいお友達に、優しく案内してくれていました。喜んで帰ってくれて、幼稚園のお友達もニコニコでしたよ♡ 

そして今日は、小学校の1年生をご招待★

招待するにあたり、事前に“ほし組・うさぎ組さんペア”と“はな組さん”に分かれて、役割も決めておきました。お仕事の内容は、年上のお友達がわかりやすく教えてくれたので、うさぎ組さんも安心して係りのお手伝いができました!

    

 ジャングル迷路の他に、子ども達手づくりの遊びや、今楽しんでいる紙ヒコーキを取り入れたコーナーも設けました。

「どんぐり転がし」「どんぐり迷路」「紙ヒコーキとばし」

 

<子ども達の振り返り・感想>

・プレゼントを首にかけてあげたら「ありがとう」って言ってくれて嬉しかった

・係りの仕事で、1年生の子に「次こうしてね」と伝えるようにしたら、1年生の子も迷わなかった(自分でよかったと思うところ、頑張ったところ)

・1年生がたくさん集まってきた時が大変で、最後にプレゼントをもらってなかった1年生がいたのがちょっと失敗だった

・今日は自分達が遊ばないで、係のお仕事を頑張った

など、いろいろ感じるところがあったようです。

未就園のお友達と1年生。相手の年齢に合わせて関わるという経験もできました。“みんなでやり遂げた”“嬉しかった”“大成功”という気持ちが自信につながっていくと思います。またみんなで、楽しいことを考えていきたいと思います。

 遊びに来てくださったみなさん、ありがとうございました。