むつみ(業間)の時間に理科室から出火したという想定で避難訓練を行いました。休み時間で子ども達ががいろいろな場所に散っており、遊んでいる子どもも多く、少し難しい避難訓練です。

 南越消防組合の方からもお話をしていただきましたが、今回の避難訓練は課題が残りました。避難の途中や集まってからも話し声が聞こえたこと、走った人がいることなど、真剣さに欠ける子ども達がいたことです。命にかかわることですので、しっかり振り返りをして今後に備えていきます。