5年生は、11月に縦割り班での読み聞かせを行います。今日は、その準備として図書支援の先生から読み聞かせのこつを教えていただきました。まず、図書支援の先生のじょうずな読み聞かせを聞いた後で、本の持ち方や見せ方、声をはってゆっくり伝わるように読むっことなど、大切なことを教えていただきました。

 その後で実際に本を選び読み聞かせの練習をしました。中には初めてと思えないほどしっかり読み聞かせをしている子どももいました。