10月28日(月)

先月初め、うさぎ組さんが「ドーナツつくりたい」とつくり始めました。

ドーナツがつくれるようになると、嬉しくてたくさんのドーナツができたことから、年上の友達と一緒にドーナツ屋さんをすることに。(↓9月初めの様子です)

  

 園庭のどんぐりをたくさん拾うことができ、またハロウィンが近づいてきたことのイメージから「キャンデーつくろう」とキャンデーづくりも楽しみました。セロハンでどんぐりをうまく包めるようになったら、またまた嬉しくてたくさんのキャンデーができあがり、今度はキャンデー屋さんになりましたよ。

  

 そしてなんとなくおかしやさんらしくなってきた頃、年上の友達を誘い、一緒に手伝ってもらいながら、お店屋さんオープンに向けての用意が進み始めました!

「看板が必要だね」とほし組さん。うさぎ組さんも一緒にお手伝いです。

 

すてきな“おかしやさん”になりました。

 

 「ほかにもお店つくりたい」と、ほし組・はな組さん。

なんのお店にするか相談し、アクセサリーに決定。

宝石の指輪やネックレスは本物みたい!みんなジュエリーデザイナーですね!

さっそくアクセサリー屋さんのお店を構えました。

  

2つのお店の店員さんは、ほし組さんが役割を交代しながらなってくれました。うさぎ組さん・はな組さんは、やりたい時に店員になったりお客になったりしていましたよ。

今日のお店は閉店です。ありがとうございました。

またのご来店、お待ちしています☆

(『おみせはおやすみです』の看板もつくりました)