「友情の輪を広げよう」をスローガンにわくわく班遠足を行いました。10時30分に班ごとに学校を出発、目的地の白崎公園には11時20分頃に到着しました。班ごとに記念写真を撮った後、5年生の司会進行でレクリエーション、昼食、自由遊び、全体で集合写真を撮ってから集団下校を行いました。

 今回のわくわく班遠足では、子ども達の頑張る姿をたくさん見ることができました。6年生のリーダーシップ・5年生をフォローをする姿・下級生を思いやる姿。5年生がレクリエーションの進行で頑張る姿です。また、1年生から4年生も5・6年生に協力して活動を盛り上げてくれました。

 児童代表の「安全に気をつけて楽しい遠足にしましょう。」という挨拶が校庭に響きました。

 班長がくじを引いて順番を決め、いよいよ出発です。

 晴れていて日野山もよく見えます。白崎公園に到着です。気温も上がり汗ばむほどです。

 縦割り班ごとに記念写真を撮影しました。「はい、ポーズ。」

 5年生の進行でレクリエーションを行いました。ドッジボール・ドッジビー・だるまさんがころんだ・帽子取り鬼ごっこなどをして盛り上がりました。

 5年生は、初めて縦割り班を動かします。時間をかけて準備をしてきました。上手にできた班・役割り分担がうまくいかず数人が仕切っていた班・がんばったけれど説明がうまく伝わらず「みんなを動かすことの難しさ」を感じた班があったようです。すべていい経験です。今日感じたことを次に生かしていってください。

 お弁当も縦割り班で食べました。みんなとわいわいおしゃべりしながら食べるお弁当はいっそうおいしかったようです。

 昼食を食べてから自由遊びです。みんなで楽しく遊びます。

 最後に、全員で記念撮影です。楽しい思い出いっぱい。みんなで成功させたわくわく班遠足。いい表情がいっぱいです。