6年2組の「国語」の授業研究です。タブレットPCの中にあるアプリ(ジャストスマイル・チャートプログラミング)を使って意見文(初め・中・終わり)を書く授業です。

 テーマは「未来がよりよくあるために」。環境や自然、いじめ、平和、福祉の問題を選んで初めの意見を書いている子ども達が多かったようでした。

 次に、中の部分でインターネットで調べて根拠(論)となる部分を組み立ていきました。「今、地球温暖化の影響で台風やゲリラ豪雨でたくさんの災害が起こっています。」「このような災害を防ぐためにも・・・」

 深まりという点で言うと今後検討が必要かもしれませんが、意見文の組み立てが見やすいので子ども達が取り組みやすいというメリットがあるように思いました。タブレットPCのいろいろな機能を使ってみていい実践をストック・共有していきたいと考えています。