2年生は、愛星保育園に出かけていって9時から約1時間30分、園児達との交流を楽しみました。準備や練習も十分で、子ども達は、司会・説明・演奏・ダンスなどをばっちりこなして、楽しい雰囲気の中で園児との交流を進めてくれました。

 大きな声での挨拶の後、王子保小学校の校歌・鍵盤ハーモニカで「ドレミの歌」の演奏・「パーティ」の曲に合わせたダンス披露して、大きな拍手をもらいました。

 次に、ゲームです。2年生の子ども達の説明の後、みんなで仲良く「じゃんけん列車」「白熊のジェンカ」を楽しみました。

 最後に、工作です。グループで教え合い「紙コプター」を作りました。上手に作り方を教えてあげたり、難しいところを手伝ってあげたり、一緒に紙コプターを飛ばしたりする姿が印象に残りました。

 愛誠保育園の皆様、お世話になりありがとうございました。