明日の市小中学校連合音楽界を前に、6年生が全校児童の前で合唱を披露してくれました。曲は、「永遠のキャンバス」でみんなの心が一つになったすばらしい合唱でした。1~5年生の子ども達の感想でも「声が遠くまで響いていた。」「かっこよかった。」「とてもきれいだった。来年自分達も負けないようにがんばりたい。」という声が聞かれました。明日の本番は緊張せず、今までの練習の成果を十分発揮してがんばってください。

 発表の後で、私からは、まず6年生の今までの練習でのがんばりについて褒め、5年生の明日からの宿泊学習でもルールを守り、みんなで協力して思い出に残る宿泊学習にしてほしいという話をしました。さらに、2~5年生での宿泊学習や校外学習では、①挨拶、②感謝の言葉、③マナーやルールを守る(しっかり話を聞く)、④みんなで協力することで、ひとまわり成長した姿を見せてほしいという話をしました。

 その後で、担当の先生から6月の生活目標「ものを大切にしよう」についてお話がありました。鉛筆が1本60円、アルバイトをして1時間にもらえるお金が約900円(鉛筆15本分)。しかし、落とし物(名前なし)として王子保小学校で今年届けられた鉛筆は、76本。アルバイト3時間分のお金に当たります。まさに「もったいない。」。先生のお話のように、持ち物にはしっかり名前を書くこと。大切に使うこと。この二つをしっかり心がけていきましょう。