朝 各教室での応援練習

 朝の時間に、6年生が下級生の教室へ行って行う応援練習も熱が入ってきました。みんなにわかりやすいようにということで実物投影機で応援歌の歌詞や進行表を提示しながら練習を行うところが多かったようです。6年生は、終わってからその学級の担任の先生にアドバイスを求めていました。上手に練習していてほめられる6年が多いのですが、中には「自分達がまず大きな声で見本を見せること。」「聞いている人がわかるように反応を見ながら進めること。」などのアドバイスもありました。明日からの練習に生かしてください。

2校時 縦割り班種目「フラフープトンネル」の練習

  縦割り班種目「フラフープトンネル」の練習です。高学年、低学年、高学年、低学年・・・というように並び順も工夫されています。高学年の子ども達が低学年の子ども達を気遣う動きや声かけがたくさん見られました。また、自分のチームを応援する声も大きくなってきました。

2校時 校庭での応援練習

  「フラフープトンネル」の練習が終わってから15分ほど校庭で応援の全体練習を行いました。外で練習を行うのは初めてでしたが、赤組・青組ともに大きな声で元気に練習をしていました。

2年生学年種目「エプロンつけて はいどうぞ」の練習より

 2年生の学年種目の中には、エプロンのひもをちょうちょう結びする場面があります。まさに生きる力につながりますね。しかし、なかなか苦労している子どももいます。学校でも練習をしていますが、ご家庭でも練習させてください。

1年生学年種目「みんなでわっしょい」の練習より

  4人でおみこしをリレーしていきます。「わっしょい。わっしょい。」のかけ声も大きく、楽しく練習しています。