放送委員会が「平成最後のNo.1決定戦」の企画・運営を行ってくれました。ねらいは、学校を楽しく盛り上げること、自分達の放送の技術を高めることの2つです。自分の得意なことをみんなの前で披露して、No.1を決めるという放送委員会の呼びかけに、7名がエントリーしてくれました。エントリーした7名は、今日と明日の昼休みに発表します。

 今日は、2年生の4組(9名)が縄跳びと歌を披露してくれました。それを採点をしてくれる観客は100名以上集まりました。観客の温かく、大きな拍手に2年生の9名も気持ちよさそうです。明日は、3・4・5年生が得意なことを披露してくれます。楽しみですね。