児童集会(朝の時間~1校時)

 今日の児童集会はたくさんの表彰披露がありました。越前市学童体操競技大会(男子団体総合1位、女子団体総合1位、6年生男子個人総合1位、4年男子総合優勝をはじめとするたくさんの入賞)。福井新聞かきぞめ競書会(推薦・福井新聞社賞をはじめとするたくさんの入賞)。福井県小中学校児童生徒書初め展(準推薦をはじめとするたくさんの入賞)。越前市少年少女かるた選手権大会(1・2年の部2位、初心者低学年の部優勝、初心者高学年の部敢闘賞)などの入賞です。

 私からは、これらの子ども達のがんばり、3年生の福井大学で発表、県の学童体操競技大会でのがんばり、放送委員会の自主的な放送、6年生の気づき(さりげなく私達のためにいろいろなことをしてくださる方への感謝の言葉の掲示)について褒めて、すばらしい卒業式になるように、また、心に残る6年生を送る会になるようにがばってほしいという話をしました。

 また、12月の「学校についてのアンケート(保護者)」の結果と「ひまわり教室」でわかったことを受けて、2月末に実施する「インターネット5か条」を通して、お家の方とよく話し合い、ルールづくりをしっかりしましょうという話をしました。子ども達は失敗もするでしょう。大事なのは、最終的に自分でコントロールできるようになることです。子ども達に考える力を。ご家庭でもこれをチャンスととらえて、ルールについてしっかり話し合ってください。

 生徒指導担当の先生からは、2月の生活目標について「登下校の安全に気をつけること」「学校内、特に体育館や廊下・階段での安全に気をつけること」についてお話がありました。先生のおっしゃったように、廊下や階段や体育館などで走っている人や危険なことをしている人にお互いに注意ができるようにしていきましょう。