今日の給食は、節分献立。手巻き寿司 (海苔、切干大根とツナのサラダ、ウインナー、たくあん)   、牛乳、麩と豆腐のすまし汁、節分豆というメニューでした。子ども達は大喜び。4年生の教室に行きましたが、早速大きな手巻き寿司を作って、大きな口でおいしそうにほおばっていました。給食だよりを読んだのでしょう。子ども達からからは「東北東(ことしの恵方)はどっちですか?」とか、「今年は鬼は来ないのですか?」という質問がありました。どうやら今年は鬼役の先生も忙しそうです。