越前市では教室にタブレットPCが入り、今年度中には児童用のタブレットPCの導入も予定されています。また、小学校では、新学習指導要領の実施により、来年度から各学年でプログラミング教育を行うことになります。そこで、本日、市教委主催で、講師の先生方をお招きして、市内の小学校の先生方を対象に研修会が行われました。本校開催ということで本校の先生方もたくさん参加しました。

 研修は、教室に導入されたタブレットPCの中に入っているジャストスマイル8の中のソフト(図形を描くソフト、プログラミングゼミなど)、インターネットに接続して使うソフト(ビスケットなど)、来年度からデジタル教科書に入ってくるソフトを中心に行われました。大切なことは子ども達のプログラミング思考(論理的な思考)を育てることです。今日教えていただいたことをもとにさらに研修を積んでいきたいと考えています。