1年2組 「算数」

 1年生では、たし算とひき算を学習していますが、今日はより理解を深めるため、文章題を作り、実物投影機を使って発表しました。 「子どもが18人います。9人家に帰りました。残りは何でしょう。」「いちごが7個、かきが15個ありました。どちらの方がいくつ多いでしょう。」など、いい問題がたくさんできました。生活の中で役に立つ力や理解力を身につけるためにとても大切な学習だと思います。

5年生 「食の指導」

 5年生は、栄養教諭の先生による「食の指導」を行いました。「しっかり食べよう朝ごはん」というテーマで、朝ごはんが私達にとってどれだけ大切であるかということを学習しました。後半、主食・主菜・副菜・汁物と三大栄養素について学習し、ある朝食に何を足したら理想の朝食になるか考えました。子ども達は、理由を説明しながら自分の考えを発表していました。