次に予定している避難訓練は、休み時間など子ども達があちらこちらに散らばっているときの避難を予定しています。今日は、それに向けて、放送を聞き、学年ごとに指示された避難場所に避難する訓練を行いました。むつみ(業間)の時間でしたが、立ち止まり放送をしっかり聞くことや速やかに避難すること(約6分間)はできていました。しかし、避難の途中で一部の子ども達が小さい声で話したり、気を抜いたりしている場面も見られたので、学年ごとに指導しました。命に関わることです。避難訓練のときにはきちんとできるように、気を引き締めていきましょう。