9月29日(土)30日(日・予備日)に予定していた「統合百周年記念日野山登山」は、雨と台風の接近が予想されるため、子ども達の安全を最優先に考え、中止としました。

 しかし、本日予定していた三つの活動のうち、記念写真の撮影のみ行うことにしました。小雨が降ってはいましたが。6時15分に日野山神社に集合して横断幕を広げ、記念写真の撮影を行いました。コンディションが悪いので欠席する子ども達やサポーターの方もいらっしゃるのではないかと心配しましたが、大勢の方に集まっていただき、すばらしい写真を撮ることができました。皆様のご理解とご協力に感謝申し上げます。

①記念事業で作製した「日野のお山もよんでいる 日野山 王子保っ子」の横断幕→今後の日野山登山でも使わせていただきます。

②「頂上まであと○○m」の看板の設置と自分達が作った看板を確認について→看板の設置は来年度の日野山登山のときに設置したいと考えています。また、自分達の作った看板の確認については、ご家族で日野山に登られたときに確認をお願いします。

③頂上で上げる予定だったのろし(発煙筒)→現在検討中です。

【写真撮影】

 実行委員の皆さんや教員ができぱきと子ども達を並べていきます。

 5年生記念写真です。雨に負けていません。

 6年生の記念写真です。明るい表情が素敵です。

 実行委員の皆さまやサポーターの方も入って全員での写真撮影です。この写真は、記念写真集や式典の中で使わせていただきます。

 最後に、実行委員長さんのお言葉をお聞きしました。

 駐車場でも、実行委員の皆様の誘導のもと。スムーズなお車の移動にご協力いただきありがとうございました。