2年生は、愛星保育園に出かけて、園児た達と楽しい時間を過ごしました。

 最初は、「みんなで音楽」。音楽の時間に学習した「いるかはざんぶらこ」の歌と「山のポルカ」の演奏を披露し、大きな拍手をもらいました。

 次は、一緒に「ボール送りリレー」をしました。4チームに分かれて競いましたが、大いに盛り上がりました。「早く。早く。」という声や早くゴールしたチームが「がんばーれ。」「がんばーれ。」とまだゴールしていないチームを応援する姿が見られました。

 次は、「折り紙タイム」です。簡単にできる入れ物を作りました。2年生は、お兄さん、お姉さんぶりを発揮して、「ここをこう折って。」とやさしく教えていました。

 最後は、「みんなでおどろう」。「365歩のマーチに合わせて踊ります。愛星保育園の子ども達も一緒に踊る予定でしたが、遊技場が狭く危険だということで、2年生の子ども達が踊り(体操)を披露しました。組体操もばっちり決まり、園児達から大きな拍手をもらいました。

 みんなで挨拶をして「アイラブ大作戦」は終わりました。2年生のお兄さん、お姉さんらしい姿やかっこい姿がたくさん見られました。愛星保育園の皆さま、お世話になりました。