どの学級でも「ハートの木」を作っています。ハート型の紙に、友達のよいところや友達や身近な人に対して感謝のメッセージを書いて、木の幹が描いてある模造紙に貼っていきます。まだ、すべての学級が完成してはいませんが、温かい言葉が学校にあふれることを期待しています。

1年1組 ○○さんへ 「いつもにこにこしてやさしいね。」「ひらがなじょうずだね。」「おんどくじょうずだね。」「とうばんのすぴーちじょうずだね。」

2年1組 ○○さん 「だいじょうぶと聞いてくれてありがとう。」「いつもあそんでくれてありがとう。」「手つだってくれたのがうれしかったよ。」

3年1組 ○○さんへ 「いつもあそんでくれたり、ふわふわことばを言ってくれてありがとう。またいっしょにあそぼうね。」「中に入れてといったとき、いいよといってくれてありがとう。」

 

4年1組 ○○さんへ 「おなかがいたい時、だいじょうぶと聞いてくれて、保健室に連れていってくれてありがとう。」「サッカーでパスをしたら、ナイスパスといってくれたのがうれしかった。」

5年2組 ○○さんへ 「朝来たとき、おはようといってくれるのうれしかった。」「おちこんでいるときにはげましてくれて、ありがとう。」「べんきょうがすすまないとき教えてくれてありがとう。」

6年1組 ○○さんへ 「用務員さん、いつも学校をきれいにしてくれてありがとう。」「計ドの問題を教えてくれてありがとう。」「○○さんがうるさいとき、静かにと注意してくれてありがとう。」