6年生は、王子保小改革プロジェクトの一つとして「全校で楽しく遊べることをしたい」と「○×クイズ」の準備を進めてきました。準備が整ったので、今日のむつみ(業間)の時間に体育館で集まった1年生から6年生の子ども達と「○×クイズ」をして楽しみました。

 「○×クイズ」の問題は、全部で9問。「現在の校長先生は、第34代目である。」→○「全校生徒は312名である。」→×「パソコン室のパソコンは42台ある。」→○など、王子保小学校にちなんだ問題ですが、かなり難しい問題でした。しかし、子ども達は、正解するたびに大喜びしながら問題を解いていきました。6年生の子ども達も○と×の子ども達を緑のテープで仕切ったり、子ども達の様子を見ながら司会をしたりと手際よくクイズを進めていました。終わってからは反省会です。次の金曜日の「○×クイズ」に向けて改善点を話し合っていました。

子ども達の様子を見ながら6年生が上手に進行していきます。

正解した子ども達は飛び上がって喜んでいました。

6年生の反省会の様子です。