4校時の国語の時間に、1年2組で授業研究を行いました。助詞「は・を・へ」の使い方を理解する授業です。まず教科書の問題を解きます。文章の中から「は・を・へ」を見つけることで、まず使い方を理解しました。次に「まちがいさがし」を行いました。ここが見どころです。「まちがい」を探し、正しく直すことで使い方を理解していきます。問題を解いているときは、何人かできない子どももいたのですが、みんなで答え合わせをしていく中で理解していきました。実物投影機でワークシートに書き込む様子をみせたことも子ども達にとってわかりやすかったです。